第41回本庄経営スクールの申し込み用紙はこちらからダウンロードしてください
2020年6月21日

ローカルネットワークファンディング『お弁当配布計画』

総務委員会 総務委員会

令和2年6月21日(日)本庄市民文化会館駐車場を会場にローカルネットワークファンディング実行委員会主催のもと、『お弁当配布計画』を実施いたしました。

初めに、ローカルネットワークファンディング実行委員会とは、新型コロナウイルスによる自粛要請により、停滞した地域産業の早期復興の一助となる為に本庄商工会議所・(公社)こだま青年会議所・本庄商工会議所青年部の3団体により組織されました。

当実行委員会の主な活動は、本庄地域を応援していただける方々や、企業から協賛金を募り、そこで集まった資金を基に地域事業者の産業を通じて本庄市民の皆様に還元していくことです。

その企画第1弾として実施されたのが『お弁当配布計画』になります。このイベントでは地元の飲食店20店舗からお弁当1000食を購入し、本庄市・上里町・神川町・美里町に在住の子育て世帯の皆様に食事補助として無料配布いたしました。

6月9日(火)にお弁当の申込を開始し、6月12日(金)の正午には1000食すべての予約が埋まってしまい、SNSの情報拡散のスピード感には大変驚かされました。

イベント当日には、ソーシャルディスタンスの対策を取りながら約230世帯もの皆様にお弁当を配布することができました。

飲食店の方々から、たくさんの感謝の言葉をいただけたほか、イベント終了後のSNSでの反応では、「家族全員大満足!」「まだまだ外食も不安なので助かります」「知らないお店のお弁当を食べられたので、今度お店に行ってみようと思います」などといった声を聞くことができました。本来の目的である、食事補助に加え、各店舗の宣伝にもなり、非常に意義のあるイベントにできたのではないかと思います。

最後になりますが、企画から運営まで携わっていただいた実行委員会のメンバーをはじめ、ご参加くださいました飲食店の皆様、そしてご協賛くださいました皆様には、多くのお力添えを賜り心より感謝申し上げます。

今後も地域事業者様の産業を通じて、地域の皆様の生活の一助になれるような事業を実施させていただきますので、引き続き温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。